山王口接骨院
ブログ

sp_bn01.png
メールでのお問い合わせ

2014.02.23更新


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日の雪かきで腰を痛めてしまった院長の金子でございます(^^ゞ

実体験を踏まえてのブログ継続中です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

山王口接骨院 院長の金子です(^o^)/

昨日はお休みだったので、自宅からわりと近い温泉に行ってきました(^-^)v

温泉に浸かりながらストレッチしてみたり・・・

ボーッとしてみたり・・・(^_^;)

たまにはのんびり ほっこりするのも良いですね~(>ω<)/



腰の調子はというと、日常生活には支障のないレベルにまで回復しました(^-^)ヤッター

しかし、腰が重たくなる、張り感を感じる事はまだあります。

この状態は、腰に疲労がまだ蓄積している状態だと思ってください。

せっかく痛みが無くなってもこの状態で無理をしているとすぐに再発してしまいます。


そうならないために、この時期にすることは毎日のストレッチと温める事!!


温める事により血行を良くし、疲労回復を促進します。

また、ストレッチをする事で筋肉の柔軟性を回復します。


先ずは、この2点をしっかりと行っていきます。

この時期にあせって筋トレを始めてしまうと、痛めやすい状況に陥ってしまいますよ~(・・;)/キヲツケテー

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『おもしろい』 『分かりやすい』 『ためになった 』 などなど、評価していただけましたら
下の『いいかもね!』 『いいね!』ボタンを押していただけると、今後の参考にないます。
ご協力お願い致します_(._.)_ペコリ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

投稿者: 山王口接骨院

2014.02.20更新


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日の雪かきで腰を痛めてしまった院長の金子でございます(^^ゞ

実体験を踏まえてのブログ継続中です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

山王口接骨院 院長の金子です(^o^)/


腰の方はだいぶ回復しております(^_^)

が、油断は大敵!!

という事で、

だんだんと固定を外している時間を長くしています(^^ゞ


固定を外すという事は、危険性も伴っているという訳ですが・・・

腰に負担をかけないような身体の使い方をも心がけています。


その身体の使い方とは・・・

腰だけを曲げずに膝を使う事(^^)v


かがむ時には膝も曲げる、片膝をついて下の物を取るなど!

そうすることで腰への負担は軽減するんですよ~(^_^)/


着物を着ている方や武道の方の身体の使い方を参考にすると分かりやすいかもしれませんね(^_^)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『おもしろい』 『分かりやすい』 『ためになった 』 などなど、評価していただけましたら
下の『いいかもね!』 『いいね!』ボタンを押していただけると、今後の参考にないます。
ご協力お願い致します_(._.)_ペコリ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

投稿者: 山王口接骨院

2014.02.19更新


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日の雪かきで腰を痛めてしまった院長の金子でございます(^^ゞ

実体験を踏まえてのブログ継続中です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

山王口接骨院 院長の金子です(^o^)/


腰を痛めている時の寝方ってどうしたら良いのか・・・

意外と悩んでしまうかもしれませんが、楽な姿勢で良いんですよ(^-^)/


ほとんどの場合、横向きが楽な姿勢だと思います。

どうしても仰向けで寝たい!!

仰向けでないと眠れない!!

という方には、良い方法をお教えします(* ̄∇ ̄)ノ


それは・・・

布団を丸めて膝の下に入れるだけ!!

要は、膝を立ててあげると楽になるんです(^-^)/


仰向けで寝ている時、腰は少し反った状態になり痛みを誘発しちゃうのです。

しかし、膝を立ててあげると・・・

腰の反りが軽減するんですね!!

だから、痛みが少なく済み楽になるのです。


でも、横向きの方がさらに負担は少ないので、腰を痛めている時には横向きがオススメですよ~(^_^)/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『おもしろい』 『分かりやすい』 『ためになった 』 などなど、評価していただけましたら
下の『いいかもね!』 『いいね!』ボタンを押していただけると、今後の参考にないます。
ご協力お願い致します_(._.)_ペコリ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

投稿者: 山王口接骨院

2014.02.17更新


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日の雪かきで腰を痛めてしまった院長の金子でございます(^^ゞ

実体験を踏まえてのブログ継続中です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

山王口接骨院 院長の金子です(^o^)/


腰の痛みは、ほとんどなくなってきていますが・・・

仕事中や腰に負担がかかる時にはコルセットをしています!


痛みが消えてからも1~2週間くらいは、固定をしたほうが良いのですよ~!

ただ、固定する時間を少しずつ減らしながら完全除去を目指して行きます(^^)v


現在は、その他に腰に負担がかからないような運動をしています。

運動といっても、ストレッチがメインとなりますが・・・(^_^;)


どんな運動かというと・・・

寝起きや寝る前など、布団の上で丸まる(膝を抱える)ストレッチ!

これは、腰まわりの筋肉を軽く伸ばしてくれます。

また、関節の動きも回復する役割もありますよ(^_^)

↓↓↓↓ こんな感じ。(絵が下手でごめんなさい(>_<))




もうひとつは、アラーの神にお祈りをするようなポーズ!

ヨガで言う、猫のポーズになりますかね(^-^)チガウカモ・・・?

↓↓↓↓ こんな感じ。




これらを痛くない程度に数回ずつ行っています!


痛くないからといって急激に運動を開始すると、痛みが再発してしまいます。

なので、今の時期(回復期)は『 何事も徐々に!! 』を念頭に行動していま~す(^_^)/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『おもしろい』 『分かりやすい』 『ためになった 』 などなど、評価していただけましたら
下の『いいかもね!』 『いいね!』ボタンを押していただけると、今後の参考にないます。
ご協力お願い致します_(._.)_ペコリ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

投稿者: 山王口接骨院

2014.02.16更新


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日の雪かきで腰を痛めてしまった院長の金子でございます(^^ゞ

実体験を踏まえてのブログ継続中です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

山王口接骨院 院長の金子です(^o^)/


金曜日の雪もすごかったですね(^_^;)

さすがに2週連続の大雪はツライです(>_<)


土曜日のお休みの日は、自宅周辺の雪かきをしちゃいました!!

もちろんコルセット着用でf(^^;ヨウジン

腰に負担がかかる時には、固定をしておくと負担は軽減しますよ!

でも、油断は大敵!

腰を落として、膝をちゃんと曲げてやらないとですよ(^^)


自宅マンションの入り口、通学路(学校が近くにあるので)、駐車場と・・・

なんだかんだで4時間以上やっていました(^_^;)ユキカキシテオカナイトアトガタイヘン


でも、コルセットくんのおかげて腰は大丈夫!!

コルセットくんありがとう(*^^*)

しかし、背中と腕は筋肉痛になっていました(^_^;)アタター


みんなが安心して歩ける状態になって良かった~(^-^)チョットマンゾク


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『おもしろい』 『分かりやすい』 『ためになった 』 などなど、評価していただけましたら
下の『いいかもね!』 『いいね!』ボタンを押していただけると、今後の参考にないます。
ご協力お願い致します_(._.)_ペコリ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

投稿者: 山王口接骨院

2014.02.14更新


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日の雪かきで腰を痛めてしまった院長の金子でございます(^^ゞ

実体験を踏まえてのブログ継続中です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

山王口接骨院 院長の金子です(^o^)/


前回のブログの中で、痛みを感じないレベルになっただけとお話しましたが・・・

この時期に治療を止めてしまうのか、治療を続けるのかでその後が変わってきます。ホントウニ( ̄□||||!!


よく、ギックリ腰って癖になる!

なんて話を聞きますが、しっかりと治せば癖にはならないんですよ!


痛みが消えても(感じなくても)体の中は、まだ傷んだままなんです(>_<)

治りきっていない状態で無理をすれば、またすぐにギックリ腰になってしまうのは当たり前の事なんです!


分かりやすく例えると・・・

急激に痛めた状態は、崖から落ちた状態だと思ってください。

だんだんと回復してきている時は、崖を登っている状態。

痛みが消えた時は、崖を登りきった状態。

でも、そこはまだ崖っぷちなんです!!


安全な場所まで崖から離れないと、ちょっとぶつかっただけでまた落ちてしまいますよね。

痛みが消えても安全な場所(崖っぷちから離れる)までは治療を重ねていかないとなんですよ~(>ω<)/


私も自分で自分の腰は治療できないので、他のスタッフに治療してもらいま~す(^-^)/



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『おもしろい』 『分かりやすい』 『ためになった 』 などなど、評価していただけましたら
下の『いいかもね!』 『いいね!』ボタンを押していただけると、今後の参考にないます。
ご協力お願い致します_(._.)_ペコリ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

投稿者: 山王口接骨院

2014.02.13更新


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日の雪かきで腰を痛めてしまった院長の金子でございます(^^ゞ

実体験を踏まえてのブログ継続中です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

山王口接骨院 院長の金子です(^o^)/


私の腰もだいぶ痛みが消えてきました(^.^)

でも・・・

この状況って痛みを感じないレベルになっただけの話なんです!!


切り傷で例えると・・・

かさぶたが出来た状態になっただけなんです(^_^;)


ここで無理をしてしまうと、また痛みが再発してしまいます!!

かさぶたを剥がして、血が出てくる(キズが顕わになる)ような状態ですね(^_^;)


なので、仕事などで動く時には固定はまだしておきます。

逆に、自宅などでゆっくりできる時には固定は外して、体を少しずつ元の状態に戻していきます。


なぜ、固定をしない時間を作るのかというと・・・

ずっと固定をしたままだと、筋肉はほとんど使われていません。

すると、筋肉はどんどん弱っていってしまいます!!

痛みが消えてきたら、少しずつ筋肉を使ってあげて筋肉を回復していかないとなんです(^-^)/


ただ、急激に使ってしまうと筋肉が痛んでしまうことがあるので、少しずつがコツですよ~(^_^)/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『おもしろい』 『分かりやすい』 『ためになった 』 などなど、評価していただけましたら
下の『いいかもね!』 『いいね!』ボタンを押していただけると、今後の参考にないます。
ご協力お願い致します_(._.)_ペコリ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

投稿者: 山王口接骨院

2014.02.12更新



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日の雪かきで腰を痛めてしまった院長の金子でございます(^^ゞ

実体験を踏まえてのブログ継続中です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

山王口接骨院 院長の金子です(^o^)/


毎日寒いです(>_<)

今朝も雪がちらついていましたね(・・;)

天気予報では、週末に雪が降る可能性も・・・

なんて言っていました(+_+)

早く暖かくなって欲しいですね~!


さて、本題の腰痛についてです。

今回私が痛めた腰は、筋筋膜性の急性腰痛症。

簡単に言うと、筋肉を痛めたパターンのギックリ腰。

ギックリ腰の中でも極々軽い方なのです。


が、やはり治るまでには時間がかかります(>_<)


急性期は冷却が大切!


といっても、急性期って何ですか?(´・ω・`)?

となりますよね(^^ゞ


急性期とは、痛めた初期の事を指します。

この時期は、炎症が起こり痛みなどを強く引き起こす時期でもあります。

程度によって期間は異なりますが、大体3~7日間がこの急性期にあたります。

なので、この期間は冷却をして炎症を早く静めると治りも早まるんですよ(^-^)/


私も寒さと戦いながら冷却しております(>_<)ツメタイヨー!!


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『おもしろい』 『分かりやすい』 『ためになった 』 などなど、評価していただけましたら
下の『いいかもね』 『いいね!』ボタンを押していただけると、今後の参考にないます。
ご協力お願い致します_(._.)_ペコリ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

投稿者: 山王口接骨院

2014.02.11更新


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

先日の雪かきで腰を痛めてしまった院長の金子でございます(^^ゞ

せっかくなので、実体験を踏まえてブログを書いていこうと思います。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

山王口接骨院 院長の金子です(^o^)/


寒い日が続いていますね~(>_<)サムイ!

こんなに寒い時に痛めた腰を冷やすのは勇気がいります(^_^;)

ですが、急性期にしっかりと冷却と固定をする事が治すための近道なんです!!

だから、私もコルセットを着用しております。

ほんとうは、安静も必要なのですが・・・(・・;)ナカナカムズカシイ


お仕事をしていると、この『安静』に関してはなかなか難しいですね(^_^;)

なので、治り方もゆっくりになってしまいます。


なぜ治り方がゆっくりになってしまうかというと・・・

身体を支えていたり、動いたりした際に負荷がかかり、身体にダメージを与えているからなんです。


RPGで例えるならば、

1日に10ポイント回復するはずが、いっぱい動いて9ポイントダメージを受ける。

ということは・・・

1日に1ポイントしか回復できていない計算になります。


このように、お仕事などで安静を保てないと回復するのに時間がかかってしまうのです(・・;)ウーム


できるだけ安静にし、ダメージを減らす事も早く治すための秘訣ですよ~(^^)/


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『おもしろい』 『分かりやすい』 『ためになった 』 などなど、評価していただけましたら
下の『いいかもね』 『いいね!』ボタンを押していただけると、今後の参考にないます。
ご協力お願い致します_(._.)_ペコリ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

投稿者: 山王口接骨院

2014.02.10更新


山王口接骨院 院長の金子です(^o^)/


先日は、大雪で大変でしたね~(>_<)

土曜日のお休みの日だったので、自宅近くの公園を覗いてみたのですが・・・

一面真っ白!!

公園にいる子供たちは元気に雪合戦!!

私は、大きな雪だるまを作ろうかと思ったのですが・・・

寒さのため、途中で断念しちゃいました(^_^;)チョットガンバリタカッタ


そして、翌朝は治療院前の雪かき大会!!

だったのですが・・・

私は、雪かき中に腰を痛めてしまったのです(+_+)ヤッテシマッター

なので今は、しっかりと固定をしております(^^ゞ


皆さまも急に腰などが痛くなった時には、しっかりと固定をしてくださいね~(^_^)/

あと、冷却と安静も大切ですよ~(^^)v


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『おもしろい』 『分かりやすい』 『ためになった 』 などなど、評価していただけましたら
下の『いいかもね』 『いいね!』ボタンを押していただけると、今後の参考にないます。
ご協力お願い致します_(._.)_ペコリ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

投稿者: 山王口接骨院

山王口接骨院ブログ 患者さんのお声 Facebook